子供が生まれてから初めてのことでしたが…

最後まで舐めなかった飴をお皿などに置いてたら
そのまま固まって取れない!ということを
何度も経験しています。


あるあるかな?笑


その時に、飴の付いた食器を
しばらく水に浸けておくと…

あら不思議!


飴が水に溶けて、液体になり
洗うのがラクラク〜!!!
ということも自然と知りました


だから、服などに飴がくっつこうと
焦ることなく、水に浸けて解決してきました。


でも、だからと言って
この発想にならなかったのですが…
(いつもの前置きが長いパターンすみません)



娘が好きでたまに買う
ぺこちゃんが可愛い「ポップキャンディ」

この期間限定でソーダ味が入ってる
パッケージの裏面に
飴でアイスを作る方法が載ってて…
(裏面の写真を撮り忘れ)

IMG_4956



残り数本のところで娘が気づき、
作りたい!とリクエスト

先日、休みの日に作ってみました^_^


1, アイスを作れる容器に飴を入れます。
(アイスの容器は、昨年義母からいただいたもので、ドンキで100円の値札あり)

IMG_4957



ワクワクして楽しそうでした

IMG_4958



2, 水を15〜20CC入れます。
うちは、20CCにしました。

IMG_4959



3, 冷凍庫で凍らせます。

IMG_4960


5分後ぐらいに「アイスできた?」と言われて、
いやそれはまだまだやでって笑いました



4, 凍ったら完成!

IMG_4961



3時間後ぐらいに見たら、
カチカチまではいかずとも凍ってました

IMG_4962



小さめのアイスになって、
小さい子供にはちょうどいい量です!

IMG_4963



底のほうに溶けきらなかった飴が、
少し残ってるのもまた美味しい

飴がカリカリ、アイスがシャリシャリ♪

底の方が、飴の味が濃くて、
全体には味が行き渡らないのが
それもまた美味しいです


食感は、シャトレーゼの
フルーツドロップみたいな雰囲気♪

▼こちらで紹介してます


▼こちらもおすすめ!




過程の中で水を注ぐのがあると、
実験をしてる感じが強くなって
飴、どうなるんやろな〜って言いながら
変化も楽しむことができて良かった!

自由研究風に楽しめました

貴重なおうち遊びにも最適でした〜


また違う棒付き飴でもやってみよ







★ありがとうございました!
また読んでくださる方は、こちらから登録していただくと更新通知が届いて便利です。







▼ブログランキングに参加中♪
イイネのクリックが励みになります

ブログランキング・にほんブログ村へ
(ブログ村のTOPページへ飛びます)

▽こちらのボタンなら各カテゴリーの
ブログをたくさんご覧いただけます
にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ



□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□□■
〈コメント欄をご利用してくださる方へのお願い〉
● 管理人の承認後に掲載されるため、掲載までお時間をいただくことがあります。● ブログや記事と関係ないコメントなど、管理人判断で掲載されないことがあります。● お返事は、出来る時だけになります。● いただいたコメントを本文に掲載させていただくことがあります。● IPアドレスは管理されております。● その他、ご依頼やお問い合わせは、メニューの中のcontactからお願いいたします。※たくさんのお願いごとがあり恐縮ですが…よろしくお願いいたします。