先日、ブログに書いた
ソファから落下した時の続きです。


【1つ目の記事はこちら】




お昼頃にソファの上から飛び落ちて
ローテーブルに少し打って大泣きした娘…

お布団で横になって落ち着き、
その後も機嫌よくお絵描きをしたり
でんぐり返りしたりして遊んでて…

おいおい、でんぐり返りして大丈夫?
今日はやめときやと言いながら
過ごしてました。



数時間後に調子が悪くなる…

元気だったのに夕方ぐらいから
ヤンヤンヤンヤン言い出して。

「腕が痛い…」


夫の帰りが遅い日だったので、
お布団で横になってもらって
夜ごはんの用意をしてたのですが、

いつもよりずっとヤンヤン言うので
これは痛みがひどいんやなと思い

料理をするのもやめて娘のところへ行くと、
結構、痛そうにして泣き始めました

日曜日で病院は空いてないし、
どうしよう~と焦る私。

腕を動かせない様子で
布団にだらんとしていて、
私が動かそうとしても無理で
肩でもはずれた?と焦る。



休日の子供の救急どうする?

車もないし、痛がって腕を動かせないなら
救急車を呼んで、運んでもらうしかないかな…
と迷ったのですが…


救急車を呼んでいいレベルか分からない。


痛くて動けなくなってるけど
救急車を呼ぶのも勇気がいる…。

とりあえず、休日の救急電話相談へ
電話をかけるも混んでいて繋がらない


休日夜間応急診療所では、
内科・小児科とある。

整形やし無理やろうと思ったけど
小児科で見てもらえるかもとお義母さんへ電話。

車で迎えに来てもらって行きました


でも、やっぱり
「レントゲンとかできないし無理です」
と断られました。

子供救急電話相談の紙を渡され
受診できる病院があるか相談してと言われ、
そのまま駐車場から電話をしました


そして、3つの病院を紹介されたけど
1つは遠くて、できれば行きたくない。

2つ目は、子供はやってませんと断られ、
3つ目で受診できることに


私は、知らない病院でしたが、
さすが地元民のお義母さん。

名前を聞いただけで場所が分かって、
サクッと連れていってくれました



はじめての整形外科受診

整形外科の受診は、はじめてでした。


受診して、男の先生が、
痛いほうの腕をぐわ~っと曲げて
確認してくださったのですが、
それが痛すぎて大泣き!!!!!

涙をぽろぽろ流して大泣きするけど
暴れたり、動いたりせず
よく耐えてくれました。

可哀そうやったなぁ…


折れたり、関節がはずれたりしてないし
ソファから落ちてすぐは痛がってないから
レントゲンをするほどではなさそうやけど
どうする?と言われ。

お義母さんは、
待合いで待ってもらってたし
1人で判断を迫られて焦る


でも、この後もずっと痛がられた場合に
痛い理由の可能性を減らすためにも
レントゲンをお願いしました。



はじめてのレントゲン

レントゲン撮影の技師の方も男性で
娘は、ガチガチに固まってたけど
めっちゃ優しい人でした


「写真を撮るだけやからな!」
と励ましながら台に寝かせると、
私は、部屋を出ないといけなくて…

このレントゲン室に先生と二人っきりか
娘、耐えれるかな…と
私のほうが泣きそうになったけど娘は泣かず。

私は、ドアの外で待ちました。


無事に終わって、
もう一度、撮影結果を見て診察。

骨が折れたり、
ヒビがいったりはしてないと言われ
ホッとしました。

肘をいわしたようです。
手をついた時にひねったのかな。
捻挫のような感じでした。


この後、「腕が痛い」と言われても
ヒビがいったりしてる訳じゃないという
安心感を手に入れられて良かった。

休日に診察してくださって
本当に感謝です。



子供用の湿布は…

先生に「子供用の湿布ってあるんですか?」
と聞いたのですが、ないんですね

早く痛みを和らげてあげたくて聞いたけど…


大人用の湿布を貼ってもいいけど
かぶれを注意してあげないといけないし
塗るタイプもあるけど、割とスースーするしね。
とあまりおすすめされず。

保冷剤などで冷やしてあげたらいいですよ
と言われたので、処方してもらわず帰宅


赤ちゃんの時の抱っこ紐カバーに
付属されていた柔らかい保冷剤を
細長いハンカチで縛って冷やしました。

IMG_4194



その後は、ニトリのクッションの上に
ハンカチを巻いた保冷剤を置いて
腕を乗せてもらって休みました。

IMG_4195



それにしても、3歳の小さな娘が、
整形外科で腕をぐわっとされて
痛がって泣いてるのかわいそうで辛かった

レントゲン室の中でも
不安やったやろうなぁとか
思い出すと泣きそうになるけど
よく耐えて頑張ってくれました




それにしても、
お義母さんがいてくれて良かった
連れて行ってくれて助かったし、
一緒に来てくれて心強かったです。

続く…




★ありがとうございました!
また読んでくださる方は、こちらから登録していただくと更新通知が届いて便利です。







▼ブログランキングに参加中♪
イイネのクリックが励みになります

ブログランキング・にほんブログ村へ
(ブログ村のTOPページへ飛びます)

▽こちらのボタンなら各カテゴリーの
ブログをたくさんご覧いただけます
にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□■□■□■□□■□□■
〈コメント欄をご利用してくださる方へのお願い〉
● 管理人の承認後に掲載されるため、掲載までお時間をいただくことがあります。● ブログや記事と関係ないコメントなど、管理人判断で掲載されないことがあります。● お返事は、出来る時だけになります。● いただいたコメントを本文に掲載させていただくことがあります。● IPアドレスは管理されております。● その他、ご依頼やお問い合わせは、メニューの中のcontactからお願いいたします。※たくさんのお願いごとがあり恐縮ですが…よろしくお願いいたします。