日々のくらし手帖

100均やユニクロネタなどアラフォー主婦の気になるあれこれや育児、家事・片付け収納ネタなど、色々試して記録するブログです。

タグ:かかった病気まとめ



1週間ほど前、お風呂の後の
娘のお肌のケアをしてる時、ふと首を見たら…

1mmぐらいの白いポツポツが、
3つほどありました。 

IMG_5921



肌荒れで皮膚科にたまに行くので、
コロナでしばらく行けなくなったら困るし
塗り薬をもらうのと首の診察もお願いしました。


結果は、「みずいぼ」と言われました
(冊子をいただきました)

1



プールに行ってる子供は、
みずいぼができやすいそうですが、
娘は、行ってないと言うと

保育園でもらったかもねと言われました。


1週間ほど前には、3つほどだったのに
診察した日には、10個ぐらいに増えてました。

自然治癒では、半年から5年かかる…

めっちゃ増えて痒くなって、
大変になることもあるけどどうする?
と言われました。

1人なら迷うところですが…
夫も一緒だったので、夫のほうが即決断。


「取ります!」と。


先生も少ないうちに取っといたほうがいいねと
取る派だったことが、後で分かりました^_^


まず、麻酔のテープ剤(ペンレス)を
小さく切って1mmのいぼに貼られ、
その上に剥がれないようにテープを貼られ…

2

一旦帰宅しました。


テープを貼ってるから肌が突っ張るし、
角度によっては痛くなるから

時々「痛い」と言って
剥がしたがったのですが(^^;)

「いぼが治る薬やから頑張って。
剥がしたら、後でもっと痛いで。」


と言うと我慢してくれて、
最後まで剥がさずえらかったです


2時間ぐらいしたら麻酔が効くので、
もう一度、指定された時間に皮膚科へ


まず、看護師さんが、
シールを剥がしてくれましたが、
その剥がすことがこしょばかったようで
めっちゃ爆笑!

診察台に寝かされて、
最初は緊張で固まってたのに
爆笑に爆笑(*´艸`)

笑って動くから剥がしにくいほどの爆笑


その後、先生がピンセットを持って登場(^◇^;)

娘は、なにすんのよ、今から!
みたいな顔で先生の手元も確認したけど
そんなに嫌がらなくて良かったです。


首なので、寝転んで上を見て
首を伸ばさないといけないので

私が首の下に手を入れて伸ばして、
動くから、夫と私で片手ずつ手を握って固定!


いぼをつぶす用の先が丸いピンセットで
1mmぐらいの見えにくい白っぽいいぼを
モノによっては光を当てながら
1つずつ、摘み取る処置…

先生、大変そうやったけど
めっちゃ素早くしてくださいました


いぼをつぶしたら血が出てきたし、
痛がって暴れるかと思ったけど大丈夫でした。
麻酔のテープが効いてたのかな。


で、せっかくシールを剥がしてもらったのに
また止血でテープやガーゼを貼られ
処置前より大層な状態で帰宅(^^;)

3



剥がす言うたから寝転んだのに
ピンセットでいぼを取られて、
また貼るんかい状態(^◇^;)


「剥がしたのにまた貼るん?て思ったやろ」
と言ったら「ウン」と言って笑いました

先生がご褒美にシールをくれたので、
「頑張ったから?」と言って、
得意げに帰りました

4

子供が不安になることをする時は、
笑いがあると安心できていいですね♪



2時間ぐらいしたら剥がしていいよと
言われていたので剥がすと、結構痛々しい

しかも、ガーゼのテープを剥がす時に
痛かったようでめっちゃ泣きました

IMG_6344



ライトを当てないと見えにくいほど
小さくて白いいぼだったけど
つぶすと目立つなぁ…
(看護師さんが書いた印のペン跡も)

6


「また増えるかもしれないけど」

「痛みに強そうだから、できたらまたとろっ」

と先生(^◇^;)



「いぼを取る」と言われた時、
絶対、怖がって泣いて暴れて大変やわ
ほんまに取らせてくれるかな…と心配でした。

でも、勝手にシールを剥がしてしまったり、
泣いて暴れて嫌がったりせず
本当にえらかったです

何度か行ってて慣れてる先生やし、
看護師さんも子供に絡むの上手で
助かりました(^^)/


塗り薬を3日ほど塗って、経過観察です♪








▼更新情報が届きます


▼ブログランキングに参加中♪
イイネのクリックが励みになります

ブログランキング・にほんブログ村へ
(ブログ村のTOPページへ飛びます)

▽こちらのボタンなら各カテゴリーの
ブログをたくさんご覧いただけます
にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ




保育園入園1年目でかかった病気を
まとめました。こちらの記事です▼



この記事では、小さい子供の受診や看病に
大切だと実感したことやモノをまとめます


日々の育児記録ノートの大切さ


小児科などを受診する際、
いつ頃から咳をしてるとか
振り返って症状を先生に伝える時、
日々の育児ノートがかなり役立ちます。

だいたい暗記していきますが、
数日高熱が出て、上がったり下がったり
ややこしかった時は、メモ帳に表を書いて持参し
先生に見せたらスムーズでした


約1年前、入園して2週間ぐらいで
RS感染症になった時のノート記録…

IMG_8186


当時は、まだ仕事復帰前だったのもあり
ビッシリ書いてます^^

離乳食の記録と体調記録が主です。

今は、こんなに書いてませんが、
体調の変化は、記録を続けています。


いざという時の#8000 高熱でビビった初心者ママ期


RS感染症になった時が、初めての高熱でした。
夫も私も初めてのことでうろたえました。

その時の育児ノートを見ると、
39.7度の熱が夜中に出て、
深夜の救急電話相談に夫が電話して
聞いた記録があります^_^

#8000 です。


IMG_8185

夜中3:30に検温で39.7もあった!
と書いてます(*´艸`)

今でこそ、小さい子供は熱が出るものと
落ち着いて対応できますが、ビビりました

高熱とあわせて
他の症状がないかどうかが肝心。

「寝れてるか、食べたり飲んだりできてるか、
8時間以内におしっこをしているか」


これが大丈夫なら朝に受診をと習い、
そうしました。(この日のうちの場合なので、
#8000や医師に相談してください^ ^)


熱のことは、休日に受診した休日診療でも、
先日喉風邪で受診した小児科でも言われました。

熱を出して戦って免疫をつけていくから、
高熱が出たからって無理にすぐ下げなくていい。

変な咳をしてないか、ぜーぜーひゅーひゅー苦しそうにしてないかとか…他のことも確認しないといけません。

ただ、熱でうなされて眠れない、
ごはんを食べられない、水分をとれないなどは、
解熱させてそれを出来るようにするということです。

最近では、看病にも慣れて
まずは、氷などで解熱してみて
下がらずぐったりしてたら座薬を入れます。

最初は怖かったけど
すっかり入れ慣れました^_^


受診の際に大切なこと


たくさん受診して感じた大事なこと、
いつも気をつけてることをまとめてみます


・いつからどんな症状が出てるか説明できるようにする。

いつ頃から発熱、咳などをしてるか
説明できるようにしておく。


・いま保育園で何が流行ってるか把握しておく。

これは、かなり大事です!
「保育園1年目まとめ」でも書きましたが、
RSとロタは、その流行りの情報を元に
その検査をしたので、スムーズに判明しました。


・皮膚系は、写真を撮っておく。

症状が出てる時に行くなら必要ないですが、
じんましんとかひいてから行くこともあるから。

今はこんなだけど、こんなんも何日前に出ました。
と説明が出来ると伝えやすかったです。


・お腹系は、便を持参する。

これはまとめ記事でも書いた通り、
検便に必須です。(アデノウィルス、ロタウィルス)
便が白っぽいと言うだけじゃ分からないので。


・水分と軽食を持参しておく。

検査結果が出るまで待つものもあります。
RS、インフル、アデノ、ロタは、受診後、
検査結果が出るのに15分以上待って
再受診、会計待ちと時間がかかりました。

途中で水分だけではなく、
ゼリーやパンがあって助かりました。


看病の必須アイテム!


これがなくてはもう無理です。

電動鼻吸い器

コンビのS-80を愛用しています。



これを使うまでは、口で吸うタイプを使っていましたが、私に風邪などがうつりまくり。これを使い始めてからは、綺麗に吸えるし、口吸いタイプよりもしっかり吸いきれるし、私に菌が入り込まないので、あまりうつらないようになりました!


でも、コンセントがいるので
枕元や実家へ帰省中に使う用に
こちらの電池式も持っています。




上のコンビの電動と比べると、
電池式は、かなーりパワーは落ちますが、
もう口で吸うタイプは、使いたくないので
これかコンビかで使っています^^

▼コンビの電動鼻吸い器の詳しいレポはこちら

まとめ 小さい子供は、親も強くさせる!


これ以外にもちょっとした発熱とか
風邪はあるので、小さい子供って
本当に色々なりますね(^^;)

でも、その度に、親としての
育児能力をあげてもらってる気がします

こうして、どんどん体を強くして
頑張ってほしいです

母も頑張る



▼関連記事
育児記録ノート活用術


1歳でなったものまとめ





▼更新情報が届きます


▼ブログランキングに参加中♪
イイネのクリックが励みになります

ブログランキング・にほんブログ村へ
(ブログ村のTOPページへ飛びます)

▽こちらのボタンなら各カテゴリーの
ブログをたくさんご覧いただけます
にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ




娘が、8月末で2歳になりました

昨年9月に保育園に入り、保育園生活2年目♪
(1歳になってましたが、4月の時点では0歳だったので、0歳クラスで入園です)

私も仕事復帰してからもうすぐ1年…


保育園に入ってから、小児科行きまくり、
親としても看病の経験値をあげられました

振り返って、この1年でなったものを
まとめてみたいと思います^ ^
(ただの風邪や発熱除く)

子供を産むまでは、聞いたことがないものの多いこと!

どなたかの参考になれば幸いですし、
経験者の方は、共感していただけたら嬉しい


IMG_7954


保育園入園1年でかかった病気まとめ


◆RS感染症(2018-9)

入園後、2週間ぐらいで(^_^;)
保育園で流行ってると聞いてたらなりました。

症状は、高熱、鼻水、咳タンがひどく、
娘も初めての経験でしんどそうでした。

0歳の時は、発熱もなく穏やかだったので、
看病でアタフタしたのを覚えています。

保育園で何が流行ってる?と聞かれて、
RSと答えたから、その検査をして判明。
インフルエンザも分かる検査です。

保育園で何が流行ってるかの把握は、
受診の際にかなり大事になります

◆インフルエンザA型(2019-1)

私と同時になりました

お正月に実家に泊まった後になりまして、
実家の父母もなり、全員初めてでした

◆アデノウィルス(2019-2)

保育園で、うんちが白っぽいから
受診した方がいいかもと言われたのがきっかけ。

素人が見ても白っぽく見えなかったけど、
念のため受診して発覚しました

こういう系は、検便が必要ですが、
小児科に便を持参してなかったので、
夫に家に取りに帰ってもらいました。

朝に排便したやつが、残ってて良かったです。

最初は、目ヤニもひどくて、
数日発熱もありました。

◆ロタウィルス(2019-4)

保育園で流行ってると言われていた時期で、
嘔吐はなかったけど、便が白っぽく緩かったので
受診して発覚しました。

アデノの時の経験をもとに便を持参して、
検便し受診はスムーズ

うちのクラスの半数以上が、
これで休んでました

◆突発性発疹(2019-5)

これは、判断が難しかったです

なんせ、解熱してからでないと
発疹が出ないから、3日間高熱が続き
理由が分からぬまま看病に追われました

座薬しても割とすぐ上がるほどの熱…

安定して解熱し始めた頃から
体に赤い発疹が出始め、そこから地獄

またの名を「不機嫌病」ともいうほど、
不機嫌が数日続きました

これが、どうしようもなく不機嫌で大変でした

◆結膜炎(2019-6)

突発が治り、ようやく保育園やーと登園の日。

目が赤かったので、念のため赤いことを伝えたら、
受診してからでないと預かれませんと

結果は、結膜炎でした

受診が早かったおかげで治りも早かったですが、
1歳の子供に目薬をさすのは一苦労でした(^_^;)

◆手足口病(2019-7)

こちらは、大流行でしたね
うちも流行りにのりました。

これも判定が難しかった。

体に赤いデキモノができたけど、
熱はなく元気モリモリで…

しばらくしたら、口の中に口内炎を見つけて
デキモノの真ん中にポツポツも出て、
手足口病と分かりました。

4つぐらい型があるらしく、
娘は発熱しないパターンで症状も軽く、
ごはんも食べられたのでマシで良かったです。

でも、あれから2ヶ月ぐらい経つのに、
デキモノの痕がまだ残ってます。

そういう意味では、完治まで長すぎ

◆赤いデキモノ、蕁麻疹(2019-8)

理由はハッキリしてませんが、
はじめて蕁麻疹が出ました。

同時期に、手足口病のとは違う
赤いデキモノも…。

蕁麻疹が、ちょこちょこ出たので
小児科や皮膚科を受診しました。

蕁麻疹は、一度出ちゃうと、
1週間~1ケ月ぐらい続くことがあるそうで
薬をもらってしっかり抑えきるまでは、
消えたと思ったらまた出たりしました


看病が大変だったベスト3


1位 インフルエンザA

何が大変って、自分も初のインフルで
体中痛くて動けないのに、娘もしんどいから
「抱っこー抱っこー」で死にそうでした。

たまたま夫の平日休みが重なる日もあり、
助けられたけど、これは、本当にきつかった!


2位 RSウィルス感染症

入園して最初になったのがこれだったので、
看病にも慣れてなくて大変でした。
鼻水をめっちゃ吸ったのを覚えてます

昼寝や夜寝中に咳がひどかったりして
起きてしまって寝てくれないのが、
可哀そうやけど、本当にきつい!

母も睡眠不足で余裕なしです


3位 突発性発疹

高熱3日にその後、不機嫌の日々で
全体で1週間以上はかかったし
長期戦という意味でもきつかった思い出


育児ノートは、受診にも役立つので
今もつけています▼




長~くなってすみません。
読んでくださった方、ありがとうございます。

まだ書きたいことがありますが、
長くなったので別の記事で。




▼更新情報が届きます


▼ブログランキングに参加中♪
イイネのクリックが励みになります

ブログランキング・にほんブログ村へ
(ブログ村のTOPページへ飛びます)

▽こちらのボタンなら各カテゴリーの
ブログをたくさんご覧いただけます
にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(個人)へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ