結論から言うと、米に虫系のお話です。
その手の話が苦手な方はご遠慮ください。
ただ、読んであげようという方は、
ご安心ください。虫写真はありません。




いつも、義母が農家から買っている
無農薬のお米を10kgもらって
精米機にかけにいって(100円)
白米で食べるのですが…

今回は、元々玄米と白米5kgずつある
と言われたので、そのままもらい
玄米混ぜ生活をしていました。




きのう、白米のほうの米びつの中に
羽つきの虫が2匹いて…。゚(゚´Д`゚)゚。


蓋が透明の容器なので開ける前に分かり、
夫に対処してもらいました。


フレッシュロックに入れていた
玄米にはいなかったのですが…
IMG_7264.jpg


入りきらなくて置いていた
玄米の紙袋の中を夫に見てもらったら…


「これは、あかん」


とすぐに口を閉めた夫…

「20~30はおる」と恐ろしい言葉。゚(゚´Д`゚)゚。


とにかく、夫が家にいる時でよかった…




今まで、同じようにお米をもらって
すぐに米びつに移せない時も
米袋のままで大丈夫だったのに
今回は、玄米だったから
余計ダメだったようです。


お米には、
色んな種類の虫が出るようですが、
うちに出たのは、「メイガ」という
小さな細長い蛾でした


調べたところ…


●玄米のぬかを好む虫で

●よくお店で売られている玄米は
農薬を使われているからほぼいないけれど、
無農薬のお米だったこと

●お店のプラ袋ではなく、
米屋の茶色い紙袋の米袋だったので
通気口の穴があり、虫が侵入しやすい

●25度以上になると現れやすい


ということでした…




つい先日、うちの実家でも
父が道の駅で買ってきた玄米に
「がちょんが湧いて大変やった
米びつも買い直した」と言ってたんです。

(ボタンを押すと適量出てくる
複雑な構造の米びつだったので処分)


まさか、うちでも起こるとは…


がちょんって何かわからんかったけどw
父よ、あの虫のことだね( ´艸`)


白米も、今回は完全な白米じゃなく
少し残したつき方だったので
出たのかもしれません


●玄米の残りは、全捨て。

●白米のほうは、2人で分担して
お米に混じってないか調べて
冷蔵庫の野菜室へ移しました。

fec51dc1.jpg



米びつは、目に見えない卵があるかも
しれないので乾拭きではなく
しっかり洗って日消毒して…と
ネット情報を夫に伝えようとしたら

すでにハイターにつけてました。


意外としっかりしてる~


今回、またひとつ勉強になりました◎


家事って、何かと虫との戦いですよね。

主婦業は大変だ。がんばろう






▼LINEに更新通知が届きます



▼インスタ
@nyaonokurashi


○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○●○

最後まで読んでくださって
ありがとうございましたヾ(*´∀`*)ノ

▼ブログランキングに参加中♪
イイネのクリックが励みになります

ブログランキング・にほんブログ村へ
(ブログ村のTOPページへ飛びます)

▽こちらのボタンなら各カテゴリーの
ブログをたくさんご覧いただけます
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ にほんブログ村 その他生活ブログへ にほんブログ村 インテリアブログへ