昨日に引き続き、
新婚旅行の記録です。

今回は、3泊目の登別温泉

トラコミュ
北海道



「硫黄臭い温泉に入りたい」
という夫の希望を叶えるために登別へ。

札幌に宿泊していたので、
JR札幌駅前からホテルの無料送迎バスを利用。
2時間ほどで着きました


宿泊したホテルは、こちら。
楽天トラベルで予約しました(´∀`*)

【楽天トラベル】望楼NOGUCHI登別

楽天カード決済にしてポイント2倍◎


トラコミュ
楽天のサービス色々




「ゆっくりのんびり静かに過ごしたい」
という想いからこの宿にしましたが、
本当に本当に静かでした

「はなれ」みたいな感じで
静まりかえっているし
贅沢気分を味わえました


広いお部屋でのんびり

55558130.jpg


枕元にもテレビがあったり、
浴衣・作務衣・パジャマ(室内利用のみ)と
3種類の着替えが用意されていたり
細やかな気遣いがいっぱい♪

acdb4916.jpg


海が見える宿も好きですが、
山が見える宿も良いですねヾ(*´∀`*)ノ

この日は、あいにくの雨でしたが、
雨と霧と山の中にいるのが
気持ちよかったです◎

窓際の丸いソファは、夫がたばこを吸う
特等席となりました( ´艸`)

6084443e.jpg


そして、部屋にもかけ流しの露天風呂

硫黄のにおいが充満しています。
部屋風呂も夜に楽しみました♪

6c35259a.jpg


そして、部屋には
デンマークのデザイナー
JACOB JENSEN(ヤコブ・イェンセン)の
電話機が2台設置されていました。

好きなインテリアブロガーさんが、
使ってらっしゃる電話機に
テンションあがりまくり( ´艸`)

室内通話用に「T-1」

6c84f5d7.jpg


「JACOB JENSEN T-1」の楽天最安値を検索

フロントなどと通話用に「T-3」

e0a3b53d.jpg

送料込み♪

「JACOB JENSEN T-3」の楽天最安値を検索

トラコミュ
北欧デザイン


思いがけず、お試しできて嬉しかった(´∀`*)


マッサージの予約をするために、
「T-3」のほうを使ったのですが

シンプルでピッタリとした
平面のデザインのせいか、
通話後の受話器を置く時に
スムーズに置けず…

何度も置き直したので
相手の方に「ガチャガチャ」
聞こえてしまっていただろうな
と思いました。。。申し訳ない


でも、コツを掴んだら一発で置けたので
最初だけですね。きっと。

私は、左利きだから問題なかったですが、
「T-3」のほうは、右利きの方は
取りにくくないかな…なんて
思ったりもしました。



さて、話は宿に戻って…

バーにて、無料で生ビールかジュースを
サービスしていますというお言葉に甘えて…
移動の疲れを癒しに行きましたヾ(*´∀`*)ノ


霧で神聖な雰囲気の山を眺めながら
静かにいただく

北海道のサッポロクラシックビールの
美味しいこと 泡も細かくて、
普段ビールを飲まない私もぐびぐび。

a36e44d3.jpg

北海道は、食べ物だけではなくて
ビールや地酒も美味しいですね。
いいなあ~

トラコミュ
お酒情報



ビールで癒された後は、地獄谷へ。
歩いて15分ぐらいでした。

fb6e4c1a.jpg


私、名前から勝手な想像をして
かなり険しくて、サスペンスドラマみたいな
谷底があって、「あー!落ちそう!」
みたいな感じになると思っていましたが(^_^;)

綺麗に整備された安全な場所ですね(笑)

霧で真っ白( ´艸`)

0c1f824a.jpg


宿に戻ったら、大浴場&露天風呂へ。

浴衣にむす美×ミナペルホネンの
風呂敷が合います

IMG_5566_1_2014052513172188c.jpg

旅で大活躍★



トラコミュ
mina perhone ミナペルホネン



温泉の後は、豪華フルコース

食前酒とデザートを除いて、
11品のフルコースで
贅沢なひととき

とっても嬉しいことに!
地酒の利き酒セットが2種類もあって
迷わず追加注文★

旅恒例の利き酒大会をしながら
いただきました。楽しかった~ヽ(・∀・)ノ

6a49da10.jpg

私は、旭川の地酒で純米吟醸の
絹雪というお酒が好みでした。
夫は、大吟醸がいいみたい。


今回は、私が不正解なしで勝利(・∀・)


グラスが、うすはりだったのですが
これに冷酒を入れて飲むの美味しすぎて
欲しくなってしまいました…

d3d7c0af.jpg




お洒落な舟盛り~

a1364509.jpg


ここで食べたウニが、
口の中ですぐ溶けるぐらいトロトロで
甘くて濃厚でものすごく美味しかったです◎

bbc12498.jpg


このじゃがいものスープも美味しかったなあ

703e9527.jpg


シメにいただいた「ゆめぴりか」という
釜で炊いたごはんも美味しくて、
すでにお腹がはちきれそうだったのに
ぺろりと食べちゃいました。

7546638b.jpg


朝ごはんは、和食か洋食か選べたので
和食にしました。

もりだくさんで美味しかった~

c912972f.jpg


一番衝撃的なうまさだったのは、
右下にある「梅の茶碗蒸し」です。

中に昆布の効いた梅干しと
昆布が入っていて、最高の一品


硫黄のたちこめる温泉も
クセになりそう。
とても気持ちよかった~。

このホテルの接客もお料理も
全てが大満足だったので
登別温泉にまた行くことがあったら
ここに泊まろうと思いました。


おすすめ探し

トラコミュ日本のお宿・ホテル


トラコミュ今日のおすすめホテル・宿


・おまけ 勉強になったこと

お部屋に珈琲豆と手挽きミルがあって
初めて使ってみたのですが(右上)

1fc7870b.jpg


これを毎日やるのかと思うと面倒だし、
どうしても引き出しを引き出す時に
粉がぶわっとなるし、お手入れも大変そう。

将来的に豆から珈琲を入れる環境を
整えたいと前から思っていますが、
「手挽きミルはやめておこう」
と勉強になりました。

私の性格には、きっと合わない(´・ω・`)

旅には、たくさん学ぶことがあるし、
普段と違う環境へ時々行くのも
いいものですねヾ(*´∀`*)ノ


旅日記、続く…



★宿泊したお宿
【楽天トラベル】望楼NOGUCHI登別


トラコミュ
登別温泉






トラコミュ
日本の温泉



○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○●○

最後まで読んでくださって
ありがとうございました(人''▽`)☆

▼イイネのクリックが励みになります
ブログランキング・にほんブログ村へ

▼ブログ更新時に通知が届きます